【9割の恐怖は不安という偽り】

Amazonキンドルで出版
おばけの正体とは? それは私たちがいつも感じている不安という感情です。 その不安はどこからやってきて、どうしたら消すことができるかをステップバイステップで解説しています。
9割が人間関係が下手なわけ、異性と親密になる10日間実践法
トップ10%しか知らない”人間関係構築法” 「異性と親密になる10日間実践法・完全版」をレポートで期間限定・無料配布!

【Podcast】Toshiラジオ心の繋がりで生きること

こんにちは、Toshiです

 

Like a Rolling Stone

ライク・ア・ローリングストーン

 

この言葉が好きです。

 

転がる石に苔はつかない

 

走り続け前に進んでいたら

日々新しい自分になれる。

スポンサーリンク

作家の本田健さんが

「ポストコロナ時代に、変われる人、変われない人」

という新しい書籍を出しました。

 

 

どの時代でも

変われない人は不安を恐怖と勘違いし

そこから一歩踏み出すことができません。

(偽りの恐怖に囚われている)

 

しかし、

 

どの時代にも対応できる人は

思考と感情と行動を一致させるために

知識とスキル、人間関係を手に入れようとします。

 

じゃあどうしたら

変われる人になれるのか?

 

不安という感情は

精神の刑務所とも言えるくらい

人の行動を制限する感情です。

 

そのためには、

不安という感情をなくし

偽りの恐怖から一歩を踏み出せばいいんです。

 

どんな時も

知らない=偽りの恐怖

だと感じます。

 

現代で感じる

9割の恐怖は

不安でしかありません。

(普通に暮らしていたら恐怖はほとんどない)

 

その不安をなくし

勇気を出して一歩を踏み出す

そんな方法をkindleで出版しました。

 

「おばけを消す方法:不安が頭から離れないときに行うたった2つの選択」

https://amzn.to/33oH98Q

 

川底の小石のように

転がり続けていたら

苔がつくことはありません。

 

 

転がり続けることの

メリットを知らないから

不安を感じます。

 

その不安をなくすには

勇気という感情が必要です。

 

勇気を出すヒント

 

|||||||||||||||||||||||||

バスケットのピボット

|||||||||||||||||||||||||

 

そんな勇気の出し方も話しています。

 

「おばけを消す方法:不安が頭から離れないときに行うたった2つの選択」

https://amzn.to/33oH98Q

 

では!

 


          

登録はGメールかYahooメールを推奨します☆!!

【期間限定】今なら登録された方に無料レポートをプレゼント中です!!

届きにくいメールアドレス

携帯メール(docomo.ne.jp、ezweb.ne.jp、softbank.ne.jp、iCloud.com)

hotmail.co.jp live.jp outlook.com

システムの都合上、特にこの4つは迷惑メールになってしまうことが多いです。

 

コメントを残す